2021春 阪急パンフェアで購入した2000円分を紹介!【全部オススメ】

スポンサーリンク
パン
スポンサーリンク

いつもより30分早く仕事を終えて、その足で向かった先はこちら。阪急百貨店9階催事場で開かれている「阪急パンフェア」です。去年も似た時期に開催されていたのですが、新型コロナウイルスが流行してまもなくだったこともあり、やむなく自粛。

…ということで、今回1年ぶりの参戦となりました。久しぶりのパンフェアに、ただでさえワクワクが止まらないというのに、エレベーターから出た瞬間、バターの芳醇な香りが鼻の中にスンと入ってきたのが、もうたまらなくて。それで一気に滾ってしまいましたよね。

まずは「ええい!遠慮は要らん!」と会場を歩き回った成果をご紹介します。

 

スポンサーリンク

2021春・阪急パンフェアでの購入品紹介

今回は全部で6品購入しました。いつもは「惣菜系と甘いのを半々」と意識するんですが、そんなことさえ忘れて無我夢中で購入した結果、全て甘い寄りに。(惣菜系がお好きな皆さま、すみません。)

でも、いずれも心の底から「食べたい!」と思わせてくれた魅力的なパンたちなので、私の拙い食レポと共にご覧ください。

桜あんバターサンド(くりえ~しょん。by手作りパン工房 ウーの森/奈良)

パンフェアでは、すっかりおなじみの「手作りパン工房 ウーの森」今回は創作サンドパン専門店して出店されていました。

こちらで購入したのは、「阪急パンフェア」のHPに掲載されていた「桜あんバターサンド」(各日販売予定数50)以前書いた「ミスド抹茶」で触れましたが、今年は個人的に桜味ブームが来てるので、もちろん買いました。

「桜あんバターサンド」は淡いピンク色のパンに、たっぷりの桜あんとバターを挟んだもの。塩漬けした桜の葉が入ってるからか、香りがめちゃくちゃいい!それに、その塩味がバターとも相性がよくて一体感を生んでいる気がします。正直、小豆+バターのあんバターサンドより好きです。

今年は早くも桜が散ってしまって淋しいな、もう少し春を感じたいなという人は、ぜひこの「桜あんバターサンド」を買ってみてはいかがでしょうか。

手作りパン工房 ウーの森 店舗情報

【住所】〒630-0223 奈良県生駒市小瀬町703-4
【営業時間】7:00-19:00
【定休日】月曜

 

スコーン アールグレイ&ゆずレモン(デメララベーカリー/東京)

前々回辺りの「阪急パンフェア」で出会った「デメララベーカリー」のスコーン。その時買ったのもアールグレイ味でした。香りもいいし、食感もいい。お気に入りです。

 

ゆずレモン味は初めて見た気がします。「ゆず」と名のつくものに目がないので買ってみました。きっと爽やかなんだろうなあとワクワクです。食べたら、また追記します。今は冷凍庫の中で待機してもろてます。(冷凍保存だと2週間もつので、多めに買うのがオススメ)

 

まだ冷凍庫の中にいるので

食べたらレポ追加するね。

デメララベーカリーの店舗情報

【住所】〒151-0051 東京都渋谷区千駄ケ谷5丁目24-55 NEWoMan 2Fエキナカ
【営業時間】8:00-22:00

利用にはJRの利用券がいるよー。

 

クロワッサン マッチャ&カヌレ・ショコラ(パティスリー サダハル・アオキ ・パリ)

会場に入ってすぐ目に飛び込んできた「パティスリー サダハル・アオキ・パリ」の行列。その行列の長さに一旦は怯んだものの、やっぱり気になるということで並びました。なんてたって1年ぶりだから。それを思うと少し待つぐらい平気。

結論から言うと、並んでよかった。

いつも何種類かあるとしたら、王道を選びがちなんですが、今回は抹茶のクロワッサンを選びました。春だからですかね。桜とか抹茶とか恋しくなっちゃう。ショーケースに断面のサンプルがあって、そこから濃い抹茶を想像したんですが、思っていたほど濃くはなく。いや、濃いのかもしれないけど、それを上回るエシレバターの芳醇さ。サクサクッモチッとした生地も私好みで、思わずにやり。サダハル・アオキやるやん…。小ぶりだけど満足感は高いし、エシレバター100%使用で300円台で買えるなら、これは買いだと思います。

 

クロワッサンだけにしようかと思ったけど、カヌレには目がない女なので購入しました。だってショコラ味のカヌレって、そんなに出会えるもんじゃないし。

食べて驚いたのが、その食感。

これはカヌレというかフォンダンショコラに近いものを感じます。これまで食べたどのカヌレよりも中がしっとりしてて。少しずつ味わって食べようと思ったのに、気づいたら目の前から無くなっておりました。1個じゃ足りなかった。次見かけたら、絶対リピします。サダハル・アオキやるやん…。

 

パティスリー サダハル アオキ パリの店舗情報

【住所】東京都千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル1F
【営業時間】11:00-20:00
【定休日】無休

 

マリトッツォ【あまおう】(チョコレートバンク/鎌倉)

アロマ生チョコレート専門店「チョコレートバンク」で購入したのは今年流行するといわれる「マリトッツォ」大阪でもジワジワと販売するお店が増えてきてて、食べたいなあと思っていたところ、今回のパンフェアで出会うことができました。チョコレート専門店という特色を生かしたマリトッツォはカカオバターが使用され、下記3種類で展開。

  • チョコバナナ
  • ホワイトコーヒー
  • あまおう

今回は「あまおう」を購入しました。(春だから苺が食べたくて)ほんのり甘い丸パンの中には、生クリームがたっぷり。また生クリームの中から、大粒のあまおうを見つけたときは、目ん玉が数センチ前に出ました。あまおうの由来のとおり、甘くて丸くて大きくて美味しい。これぞ苺の王様って感じ。食べてみたかったといいつつ、実はそんなに生クリームが得意でなくて。でも驚くほど、さっぱりしてるので、ぺろっと食べてしまいました。今回購入したパンの中では1つ700円とまあ高額なんですが、美味しくて話題性も高いので(今人気で買えないことも多い)気になってる人は、ここで買っておくのもアリかなと個人的には思います。

マリトッツォは要冷蔵なので

買うタイミングに気をつけてね。

 

チョコレートバンクの店舗情報

【住所】〒248-0012 神奈川県鎌倉市御成町11-8
【営業時間】[火・水・日]10:00~18:00/[木~土]10:00~18:00、20:00~23:00
【定休日】月曜
【SNS】Instagram

感想・まとめ

今回は金曜の夜に行ってきました。「言うて平日やしな」と思って向かったんですけど甘かったですねえ。既に完売の店舗も見受けられました。事前に目星をつけてた幾つかは買えずじまいに。それでも、並べば買えるものがほとんどだったので、条件としては悪くなかったです。とても有意義な時間を送ることができました。あと個人的にビックリしたのが、イートインスペースが配置されてたことですね。てっきりないもんやと思ってたのに。出来たて揚げたてが、いち早く食べられるのは嬉しい!ただドリンクの販売してるとこ、あまり見かけなかった気もして。というような感じでした。

 

残り土日月の3日開催。気になる方はぜひお出かけください。
(※最終日のみ18時閉場)

 

にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村
この記事がいいな!と思ったら、ぜひポチッとよろしくお願いします。

コメント