数年間憧れてた京都の七夕限定羊羹をお取り寄せ!

スポンサーリンク
グルメ
スポンサーリンク

今日もご訪問ありがとうございます。

あると(Twitter)です。

皆さんはステイホーム期間中、何か新しい楽しみを見つけましたか?私は以前ご紹介した「六花亭」をきっかけに、すっかり「お取り寄せ」に目覚めてしまいました。注文して手元に届くまで、届いてからも楽しみが続くっていいですね!

 

そして今回は京都から。毎年この時期になるとTwitterで見かける、七夕限定の羊羮をお取り寄せしました。さっそくご紹介します。

スポンサーリンク

京都からお取り寄せ 七夕限定の羊羮「天の川」

このビジュアルを見て「ああ、これか!」と思った人も居るのではないでしょうか。毎年この時期になるとTwitterでバズる有名な羊羹。

そう、私が今回お取り寄せしたのは京菓匠七條甘春堂の「天の川」です。「天の川」はその名のとおり、七夕の夜空を羊羹で表現した夏菓子。「天の川」を初めてTwitterで見た時、「世の中には、こんなキレイな羊羹があるのか」と感動したんですが、実物を見てまた感動…。

 

角度を変えて見ると、三層でできているのが分かります。上から琥珀羹・味甚羹・小倉羹。これが「天の川」の素なんですね。はあ…キレイ。キレイが止まらない。

京都からお取り寄せ 七夕限定の羊羮「天の川」のお味は?

青の部分は琥珀羹なので、これといって味はなし。ほんのり甘みを感じるくらいでしょうか。でもその代わり、視覚に訴える美しさが天才的。フォークで引っ掻いた淡い青の透明感たるや…!口に入れればチュルンと涼しげ。

やっぱり、どうしてもこの「青」に目を奪われがちなんですが、三層目の小倉羹が絶妙なんです。小倉の存在感をしっかり感じられる食感と自然な甘み。ベタつくような甘さは一切ない上品な味わい。まさに暑い日にピッタリの和菓子です。

七夕限定の羊羮「天の川」のお値段と販売期間について

お値段 1棹1,080円(包装有り 1,188円)

【通販】2020年5月11日〜8月23日
【店頭】2020年6月1日〜8月末ごろまで

販売期間が異なるので注意してね

七夕限定の羊羮「天の川」のお取り寄せはどこでできる?

公式オンラインショップ から購入ができます。
(現在6/15〜以降分の受付中です)

お近くにお住いの方は

下記の店頭販売もご利用ください。

本店・七条店(七条本町角)/大手筋店/JR京都伊勢丹店/京都タワー店
MOMOテラス/北千住マルイ(東京)など

七夕限定の羊羮「天の川」をお取り寄せした感想・まとめ

今回はお取り寄せ第2弾ということで、京都から七條甘春堂「天の川」をご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

実はこの「天の川」何年も前から知っていながら、タイミングを逃しに逃し、ようやくご対面に至ったお取り寄せでした。私と同じで「いつか頼んでみよう」と二の足を踏んでる人は、これを機にぜひおひとついかがでしょうか。あの美しさ、ぜひその目で見てみてほしいし、「涼」を体感してほしいなと思います。

コメント