【古川橋駅すぐ】690円で味わえる昼焼き肉の背徳感

スポンサーリンク
グルメ
スポンサーリンク

焼き肉といえば、大人になった今も「ごちそう」のイメージが強い食べ物。仕事を頑張った日、誕生日その他のお祝い事エトセトラ。

 

そして、ふと気づいてしまったんです。両手じゃ足りないくらい焼き肉に行ってるのに、昼に行ったことがないってことに。いや、もちろんニオイ問題もあるけども、「1日の締めに焼き肉」みたいなとこないですか。私にはありました。

 

…ということで

今回の巡(め)グルメは「昼焼き肉」

 

そんなこんなで、やって来たのは、京阪古川橋駅から徒歩2分の場所にある「まるよし精肉店」
去年11月末にオープンした、まだまだ新しいお店。

 

まるよし精肉店には、オープンしてまもない頃にも来たことがあるのですが、そのときは無かったランチメニュー。コロナの影響を受けて始められたようです。下は690円から、上は1000円弱とお手頃価格なのがうれしい。

 

今回は、いちばん手頃な690円(税別)のランチをいただきます。

スポンサーリンク

まるよし精肉店のハラミセット(100g)

こちらが「ハラミセット(100g)」です。小皿(もやしのナムル&キムチ)とわかめスープとライス付き。ライスは小・中・大から選べて、大を選んでも追加料金はナシ。がっつり食べたい派の人も思わず笑顔。

 

小皿は、お肉が焼けるまでの間をつないでくれる1品。これがまたご飯のお供に最高なんですよね。特に白菜キムチは、ほどよく酸味があるので、ご飯が進む進む。

 

そうこうしてる内に、ハラミが焼き上がりました。100gと聞くと少なく感じるけど、1枚1枚は存在感があります。(1皿8枚程度だったかなと)タレ漬けされてるので、このまま食べても美味しいだろうけど、追いダレでいただきます。タレは甘みが強くて、好みが分かれそうな味。私もどちらかといえば、辛口が好きなので、ちょっぴり物足りません。

 

それでは、いただきます。

あ゛ーーーーっ、おいしい!!!
肝心のハラミは、肉厚なのに柔らかくて。お肉単体で味わったり、ご飯と一緒に楽しんでたら、あっという間に完食。注文時は150gにしようか迷ったんですけど、食べ終わってみると、100gにしといて良かったなと思いました。

利用して思ったこと

  • 注文方法はQRコードから
  • 席の間隔が狭い
  • 夜より昼がオススメ

 

まずは、注文方法のこと。非接触の注文が当たり前になりつつあるけど、QRコードは、まだあまり見かけないような。読み取りができれば、あとの操作は簡単だけど、馴染みのない人もきっと居るだろうなあといった印象。操作が不安な人は、店員さんに直接伝えても問題ないそうです。

 

次に、席の間隔のこと。大衆居酒屋などに行き慣れてる人は気にならないかもしれないけど、どうも隣の人との距離感に未だ慣れません。勘違いされたくないのは、私が対人距離を広めに取りたい派というだけであって、お店はコロナ対策されてるので、その点はしっかり明記しておきます。あと席のことでいえば、テーブルが小さめなので、1度にたくさん注文しすぎないように注意が必要かなと思います。

 

最後に、昼がオススメな理由です。第一に「手頃なランチにありつける」のは外せません。このご時世、ランチを食べるのにも1000円近く要るというのに、そこからお釣りが返ってくるなんて、もうこれは行かない手はないと思うんですよね!!

それと「お昼のほうがゆっくり過ごせるから」です。コロナ禍以前の話になるんですが、ここは、夜になると、飲み屋の色が濃くなる焼き肉店なんですよね。だから、落ち着いて食事したい人には、ちょっと向かないなというのが正直なところ。そう思ってたので、昼営業が決まったとき、個人的にはとても嬉しかったんです。今後、お酒が解禁されるだろうし、もともとの営業時間も夕方からなので無くなってしまう可能性もあるんですが、そういう理由で行けてない人が居たら、今のうちに是非。

 

まとめ

とうとうやってやりました「昼焼き肉」古川橋駅付近って、なぜか焼き肉店が多いんですが、ランチ営業をしてる店の中では、今回ご紹介した「まるよし精肉店」がいちばんリーズナブル。夜より店内が落ち着いてて手頃とあれば行かない手はないのではないでしょうか。カウンター席もあって、1人焼き肉にもうってつけ。オススメです!

まるよし精肉店の店舗情報

【住所】大阪府門真市末広町7-12 京阪古川橋ビル 1F
【営業時間】16:00-24:00(L.O 23:30)
※6/20現在 11:30-20:00の通し営業

【定休日】無
【PayPay】可
【駐車場】無

コメント