【検証してみた】食が細くてもミスドの食べ放題で元は取れるのか

スポンサーリンク
パン
スポンサーリンク

日本一有名なドーナツショップ「ミスタードーナツ」(以下:ミスド)で食べ放題を実施している店舗があることをご存じですか?全国的に見ても数が少なく、大阪でもたった3店舗しかないんです。

 

今回は唯一市内にある店舗「大阪ビジネスパーク店」に行ってきました。ミスドの食べ放題はどんな感じなのか、食が細い人が元を取るにはどうしたらいいかなど、お伝えしていきます。

 

スポンサーリンク

ミスドの食べ放題「ドーナツビュッフェ」ってこんな感じ

  • 事前予約制
  • 60分 1500円(先払い)
  • ドーナツ&パイ食べ放題(対象外あり) ※祇園辻利コラボ対象外
  • ドリンク飲み放題
  • 初回注文時 上限2個(2週目から上限3個)

 

店員さんが専用席を用意してくれるよ。

カードを受け取ったら、食べ放題スタート!

 

 

1週目

  • フランクパイ
  • フランボワーズリング
  • カフェオレ

初手はこんな感じ。値段のことも意識しつつ、美味しいと感じるうちに食べたいものを選びました。赤が目を引く「フランボワーズリング」は恐らくピエールマルコリーニの余りで作られた期間限定商品。土台はイースト系ドーナツで、見た目より軽やかな食感。「フランクパイ」は隙間から見える太めのフランクに釣られました。朝ごはん食べずに来たので、身に染みるほど美味しかった…。

 

2週目

  • ポンデちぎりパン(キーマカレー&チーズ)
  • ホットスイーツパイ(りんご)

飲み物は残っていたので、ドーナツだけおかわりしました。ポンデちぎりパンって温め推奨じゃないんですね。特に聞かれなかったし、まだ胃に余裕があったので気にせず食べてたら、ホント急にお腹いっぱいになってきちゃって。冷えたパンってお腹にたまるんですね。口直しにと食べたりんごパイすら重い。軽いはずのパイ生地が口に入っていかなくて、ここで手が止まりました。それでも少しずつ食べ進めて、フィリングのりんごに辿り着いてからは難なく完食。

 

3週目

  • もっちりフルーツスティック(シナモン)
  • ブレンドコーヒー

貧乏性が発動した3週目です。2週目に選んだドーナツを頬張りながら、ショーケースを眺めて最後の1つを品定め。その結果、選ばれたのは「もっちりフルーツスティック(シナモン)」でした。小ぶりなサイズ感だったことと、ドライフルーツの甘味に救いを求めて。この判断はとても正しかった!見た目はオールドファッションに似た印象だけど、似ても似つかぬアッサリ系。しかも140カロリーとドーナツにしては低めで大天才(5個も食べといて今更だけど)砂糖もミルクも入れないブレンドコーヒーで締めて、ぼちぼちお時間です。

 

【検証結果】食が細くても元は取れる!

飲み食いした3週分を通常のイートイン価格に置き換えてみます。
すると……

  • ドーナツ&パイ5個…\924
    (ラズベリーリングの値段忘れたので、高めイースト系ドーナツで計上)
  • ドリンク2杯…\583

 

合計\1507-

めっちゃギリギリやん。

 

「元取ったぞ!」と大声では言えない結果ではありますが、なんとか損なく終えることができました。途中苦しかったけど、他では味わえない達成感がありますね。

 

【攻略法】食が細い人は、3つのポイントに気をつけて!

ギリギリでクリアした身で偉そうだなあとも思いますが、最後に、私が気をつけた(気をつけたほうがいいと思った)ポイントを書いて終わります。

混みづらい時間は避けて来店する

店内が混んでいようが混んでなかろうが60分は60分。トレーを毎度変えたり、注文毎にレジを通ることを考えると、混みづらい時間帯に行くのがベスト。通常の食べ放題なら60分あっても余るくらいですが、ミスドだと丁度ぐらい。この点が他の食べ放題とは違う最大のポイントだと感じました。

 

好きなドーナツばかり食べない

「食べ放題に来てるのに意味ないやん!」と思うけど、元を取りに行く=戦いなので、計算しながら攻略しましょう。特に食の細い人は本人の意志に反して胃に裏切られがちだと思うので。少々お腹は膨らむけど、パイを選ぶのはマスト。食べ放題の商品の中でも単価が高いので、元を取ろうと思うなら食べておきたいところです。あとは食感にも気をつけて。たとえばハニーチュロは独特な固めの生地が特徴だけど、噛む回数が増えるので少しネックに。逆にフレンチクルーラーは食感が軽めなので、さほど負担になりません。

 

今回の敗因は

ポンデちぎりパン

食べたことないのを選ぶのも怖いですね。「柔らかそう、軽そう」のイメージで選んだら、その逆だった例なので。味も食感も知ってるものから選びましょう…。

冷たいものは飲まない

水分は摂りすぎないに越したことはないけど、おかわり自由なんで飲んじゃいますよね。飲み物の種類もなかなか豊富だけど、飲むなら温かいものを。冷たいものは胃が冷えてしまうので、途端に入らなくなります。個人的には紅茶かブレンドがオススメ。どちらも砂糖・ミルク無しがベストです。1杯目に、ついカフェオレ飲んじゃったけど、牛乳も結構お腹にたまるんですよね。ここも反省点。

 

以上3つのポイントが

私が思う、攻略への近道です(小声)

 

感想&まとめ

損得考えながら食べるビュッフェって大変だな~って改めて思いました。今回は「食が細くても元を取る」をテーマにしてみたけど、普段は損得考えずに、いろんなビュッフェに行きます。

 

だって「楽しく食べる」がいちばんですから!

払い損やなって言われてもいいじゃない。食べ放題っていう雰囲気を味わいたくて行ってる部分もあるんですよ。それで「意外と食べられた」とか「全然食べられなかった」とかワイワイ言うのも面白いし。でも「ドーナツビュッフェ」はリベンジしたいです。次はいける!やれるぞ!

皆さんも是非お出かけしてみてくださいね。

 

ミスド 大阪ビジネスパークの店舗情報

【住所】〒540-0001 大阪府大阪市中央区城見1丁目3-7  松下IMPビル 1階
【営業時間】9:00-20:00
【PayPay】可
【クレジット】不可

 

にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村
この記事がいいな!と思ったら、ぜひポチッとよろしくお願いします。

コメント