西梅田で評判のパン屋「ブーランジェリーブルディガラ」 気になる3点を実食レビュー

スポンサーリンク
パン
スポンサーリンク

本日ご紹介するのは、西梅田にある「ブーランジェリーブルディガラ」です。

「ブーランジェリーブルディガラ」は東京港区に本店があり、大阪店ともに食べログパン百名店2017から4年連続選出されている人気のパン屋で期待が高まります。

今回は店舗に足を運んで、気になった商品を3点購入してきました。

スポンサーリンク

ブーランジェリーブルディガラでの購入品紹介

今回購入したのは定番商品2つと秋限定商品1つの計3点です。

セーグルフリュイ 1/2サイズ(¥280+tax)

ライ麦30%配合の生地に4種類のドライフルーツとクルミが入った「セーグルフリュイ」は
ブルディガラの1番人気。フルサイズと1/2サイズがあり、今回はお試しで後者を購入しました。

 

ずっしりとした見た目とは裏腹に、意外にも食べやすい食感。外皮は少し硬いけど内側は柔らかいので、普段ハード系パンを食べない人にもオススメです。

 

そして、なによりこの断面が魅力的!
写真からも分かるとおり、ドライフルーツとクルミがたっぷり。
切っても切ってもこの感じなのがたまらない…。

 

ほどよいライ麦の酸味とクルミの香ばしさ、そこに色んなドライフルーツの味が相まって、
ずっと噛んでいたくなる1品でした。

 

翌日に食べても美味しさそのまま!

これはリピ買いしちゃう。

クロワッサンパリ(¥220+tax)

北海道産発酵バターを使用した「クロワッサンパリ」はブルディガラ2番人気。
Myルールで「初めて行くパン屋では必ずクロワッサンを買う」と決めているので購入しました。

 

柔らかくてしっとりとした生地。バターの香りはしっかり感じられるものの、口当たりは軽やか。甘さも控えめなので、場面を選ばないオールマイティなクロワッサンです。

 

何個でも食べられちゃいそうな

飽きのこない美味しさ。

アップルパイ(¥320+tax)

秋の新商品から「アップルパイ」を選びました。芋栗南瓜に目が行きがちだけど、りんごも忘れちゃいけない秋の味覚ですよね。

 

シナモン香る、ほどよい厚さのパイ生地にはリンゴとレーズンがたっぷり。リンゴだけでは生み出せない深みのある大人な味わいです。

 

欲を言えば、

もう少しリンゴの存在感があると嬉しかったな。

平日限定15時〜お得なセットを発見!

平日限定15時から注文可能な「1piece Set(ワンピースセット)」は、対象のパン1つとコーヒーまたは紅茶がついて、なんと500円(税別)!

 

美味しいものがお得に食べられるのって嬉しいですよね。
おやつにピッタリだし、帰り道にひと息入れたい時にもピッタリで使い勝手良さそう。

 

対象のパンは全5種類だよ!

クロワッサンパリ ショコラッテ
アマンド フォカッチャ
クレセントロール

(対象のパンがなくなり次第、終了です。)

まとめ

4年連続「百名店」入賞の「ブーランジェリーブルディガラ大阪店」をご紹介しました。

 

行く前は「ハービスにあるパン屋なんて絶対高級に決まってる」と思い込んでいたのですが、
実際は梅田の名の知れたパン屋とさほど変わらないお値段でした。行ってみないと分からないものですね。

 

そして今回ご紹介したものは「ブルディガラ」のほんの一部。このほかにも工夫を凝らしたハード系パンが豊富にありましたよ!

ハード系パンに目がない方は、ぜひ一度お出かけしてみてはいかがですか?

ブーランジェリーブルディガラ大阪店の店舗情報

【住所】〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2-5-25 ハービスプラザB2

【営業時間】(平日)AM8:00 〜PM22:00 (LO PM9:00) /(土日祝)AM10:00〜PM10:00 (LO PM9:00)
※当面の間:(平日)AM9:00〜PM9:00  /  (土日祝)AM10:00〜PM21:00
【定休日】施設に準ずる

 

「ブルディガラ」のあるハービスプラザは

ザ・リッツカールトン大阪がある建物だよ。

コメント