ラムレーズンサンドが美味しいパン屋といえば「Rod」【購入品紹介】

スポンサーリンク
パン
スポンサーリンク

好き嫌いが分かれる組み合わせなのに、なぜか成立する奇跡の食べ物「ラムレーズン」

ラムレーズン好きの中には、パッケージに「ラムレーズン」とあればとりあえず買ってみるという人も少なくないのではないでしょうか?そんな熱狂的なファンも居るというのに、なぜか冬にしか売られていないもどかしさ。

 

冬以外にも食べられたらいいのに。

そんな願いを叶えてくれるパン屋さんを見つけたので、今回ご紹介します。

スポンサーリンク

大阪初出店のパン屋「Rod(ロッド)梅田エスト店」

「Rod」はエストフードホールの一角に誕生したパン屋。大阪初出店であり、全国的に見ても3店舗目のニューフェイスです。

 

へえ!東京と大阪にしかないんだね。

ほかのパン屋さんとはどう違うの?

 

Rodの特徴は3つあるよ!

1つ目は「石窯焼きパン」石窯で焼くと、デニッシュパンならサクサクに、食パンなら外はこんがり、中はしっとりするんです。なぜなら温めた石から出る熱の遠赤外線によって、一気に焼き上げるから。これは火を使うオーブンには出せない魅力。その魅力をRodのパンを通じて美味しさを感じることができます。

 

2つ目は「ラムレーズン特化今回ご紹介する「ラムレーズンサンド」のほかに、大阪先行販売となる「ラムレーズンブレンドコーヒー」やイートイン限定の「ラムレーズンフレンチトースト」などがあります。専門店でもないのにこの品揃え。ラムレーズン好き歓喜!ですね。

気になるイートインメニューは

また機会を改めてご紹介します。

 

3つ目は「朝から夜遅くまで利用できるパンカフェ」朝8時から夜11時までと長めの営業。自分のライフスタイルに合わせて利用できるのが嬉しいところ。持ち帰りはもちろん、イートインスペースも完備してるので店内で食べることもできちゃいます。1人でも利用しやすい雰囲気なのも良いですよね。駅から少し離れた立地にあるし、ゆったり過ごせそうです。

Rodで一番人気の商品「ラムレーズンサンド」

まずはお目当ての「ラムレーズンサンド」を紹介兼ねつつレビューしたいと思います!

一般的に「ラムレーズンサンド」といえば、ラムレーズンクリームをクッキーで挟んだものですが、パン屋バージョンは一体どんなものなのか?

ラムレーズンサンド[シナモン](¥230+tax)

パリッと焼き上げたフランスパンに、特製のラムレーズンクリームを挟んだのが「Rod」のラムレーズンサンド。今回ご紹介するのは新作「ラムレーズンサンド(シナモン)」です。

 

パン生地とクリームにシナモンを加えているのがこのパンの特徴で、香り高いパンに仕上がっています。

 

気になるラムレーズンの味は?

洋酒の主張は控えめ。

とても食べやすかったよ。

 

ラムレーズン好きなら通るであろう「ラミー」と比較するとラミーの方が洋酒感は強め。

なので、洋酒がほんのり香るラムレーズンが好きという人にもRodの「ラムレーズンサンド」はオススメです。

 

無類のラムレーズン好きだけど

シナモンが苦手で…。

 

 

シナモンが入ってない

「ラムレーズンサンド」もあるよ。

Rodのラムレーズンサンドは全2種類。自分の好みに合わせて選べるのが嬉しいですね!

そのほか購入品紹介

「ラムレーズンサンド」のほかにも気になるパンがあったので、購入品紹介します。

デンマークチーズソーセージ(¥320+tax)

数ある惣菜パンの中で、ひと際目立っていた「デンマークチーズソーセージ」

思わず手を伸ばしてしまいました。

 

ほんのり甘さを感じるデニッシュ生地とソーセージの塩気がたまらず、食べ進める手が止まらない。ソーセージのインパクトは見た目だけじゃなかった。パリッとした食感と肉々しさ、食べ応えバツグンです!それと、ただのチーズかと思いきや、ホワイトソースもかかってて…もはやグラタン。こんなの美味しいに決まってるやんかと。多幸感と満足度の高い1品です。

フィグマカダミアロール(¥200+tax)

フィグの芳醇な香りとマカダミアナッツのカリッとした食感が楽しめる「フィグマカダミアロール」「フィグ」と名のつくものに、ただでさえ目がないというのに、そこにマカダミアナッツの組み合わせ。これは買わずにはいられないってもんです。

 

断面を見てみると、小さめのフィグとマカダミアナッツが入っています。個人的には大きめゴロゴロサイズが好きだけど、異なる食感を同時に楽しめるこのサイズ感もいいなあ。

ドライフルーツとナッツの組み合わせはワインとの相性も最高!お酒のアテとしてもオススメです。

まとめ

今回は大阪初出店!ラムレーズンに特化した石窯焼きパンのお店「Rod」をご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

看板商品の「ラムレーズンサンド」は味と香りと食感の三位一体のバランスが素晴らしく、
「デンマークチーズソーセージ」「フィグマカダミアロール」もそれぞれこだわりを感じる美味しいパンでした。

今回ご紹介したパンのほかにも魅力的なラインナップが勢揃いの「Rod」
お近くにお立ち寄りの際はぜひ行ってみてください!

 

エストフードホールには

ファン待望のジアレイも!

Rod 梅田エスト店の基本情報

【住所】〒530-0017 大阪府大阪市北区角田町 3-25
【営業時間】AM8:00〜PM11:00(土日祝はAM10:00〜)
【定休日】不定休

コメント