【四條畷】美味しくて手頃なパンが揃うエクスアンプロヴァンス

スポンサーリンク
パン
スポンサーリンク

今回ご紹介するのは、四條畷で人気のパン屋「エクス・アン・プロヴァンス」なんと前回ご紹介した「しのぶが丘珈琲」から徒歩1分もあれば行けちゃう距離感にあります。これはパン活するっきゃないということで行ってきました。

 

スポンサーリンク

エクス・アン・プロヴァンスの外観や印象など

青白赤のトリコロールが目を引く外観。店名の「エクス・アン・プロヴァンス」(フランスの地名)から、ちなんだのでしょうか。こじんまりとした店構えは可愛らしく、オシャレで洗練された印象。住宅立地の片隅に、確かにフランスの風を感じます。(行ったことないけど)

 

フランス発祥のパンといえば、バゲットやクロワッサン。ハード系やデニッシュが多いお店なのかなと思いながら入店すると、そのレパートリーの広さに驚かされます。フランスっぽいものもあるけど、ソフト生地の菓子パンや惣菜パンも沢山。棚の端には焼き菓子まで並んでいて、目移りが止まらない。その中でも気になったものを買ってきたので、簡単に紹介します。

購入品紹介

今回は4品買いました。

愛しのチーズ

ネーミングに惹かれて買った菓子パンです。

 

中にはカマンベールチーズ、表面にはエダムチーズがトッピングされたチーズづくし。2つの異なるチーズの味わいが楽しめるので、チーズ好きにはたまらない1品。ちなみに、私はお店のHPを開くまで惣菜パンだと思っていたんです。思い込み怖い。菓子パンと知って、甘じょっぱさに納得です。

おじゃが

トングで持ち上げたときに、腕に伝わる重たさが別格だった、こちらのパン。

 

ジャガイモが丸ごと入っておりました。なるほど、そりゃ重い!味付けは、バターマヨネーズと至ってシンプル。口の中で完成するポテトサラダ。お値段150円と手頃なのに、お腹も満たしてくれて、これはいい惣菜パン見つけちゃったなとニンマリしました。

 

生チョコボール

「生チョコ」というワードに惹かれて。秋とか冬は普段よりチョコが食べたくなる不思議。

 

私が知っているものに例えるならクロワッサンダマンド。その共通点はアーモンドクリームがトッピングされていることでした。こちらは柔らかめの生地なので、パンというよりか洋菓子のような印象。チョコが濃いので、コーヒーのお供にぴったりでした。

 

発酵バターのクロワッサン

よく見る形のクロワッサンとの隣に並んでいた「発酵バターのクロワッサン」このフォルム、発酵バター使用で同価格(130円)そりゃ、こっちを買ってしまいますって。強そうな見た目だけど、中はしっとり。そして、バターの風味がすんごいの。130円とかで食べていいんだろうか。こんなの絶対リピしちゃう。

 

なんでもクロワッサンは、層が少ないとザクっとした食感になるし、バターの風味も強くなるらしいです。知っておくと、自分好みのクロワッサンが見つけやすくなりそうですよね。私も覚えとこ。

まとめと感想

この秋、最初のパン活は「エクス・アン・プロヴァンス」から始まりました。今回4点購入で600円ちょっとだったのですが、その安さに驚きました。更にすごいのは、ほぼ毎週のように新商品が並ぶということ。定番のものと目新しいものが並ぶ景色っていいですよね。それを楽しみに、またぜひ立ち寄りたいと思います。次は、もう少し早めの時間に!

エクス・アン・プロヴァンスの基本情報

【住所】〒575-0003 大阪府四條畷市岡山東1-6-8 ソフィア忍ヶ丘
【営業時間】7:00-19:00
【定休日】水曜
【駐車場】有(店舗南側 焼肉ファミリー亭前の駐車場)

コメント