冷凍チーズドッグ(ハットグ)2種類を正直レビュー【リピありなし?】

スポンサーリンク
グルメ
スポンサーリンク

こんにちは、あると(Twitter)です。

ご訪問ありがとうございます。

今回は2種類の「冷凍チーズドッグ(ハットグ)」をご紹介します。チーズハットグといえば、2018年にインスタで話題だった韓国グルメ。それをなぜ今更と思われるかもしれませんが、理由は単純。なんか突然無性に食べたくなってしまったから。

 

マクドのポテトに似た謎の中毒性が

チーズハットグにもあると思うんよね。

 

ただ、マクドほど手軽に買えない悲しい現実。同時期に流行ったタピオカは、今やどこでも見かける存在になったというのに…そう思ってた矢先に見つけたのが、今回ご紹介する冷凍チーズハットグというわけです。

 

果たして、冷凍チーズハットグは専門店に取って代わるものなのか。正直レビューをお届けします!

スポンサーリンク

冷凍チーズドッグ(ハットグ)2種類を正直にレビューします

購入したのは「アサヒコ」から発売されている冷凍チーズハットグ2種類。見た目・食感・チーズの伸び具合・味の4項目に分けて正直な感想をお届けします。

 

アサヒコの冷凍チーズハットグは韓国から直輸入。

本場の味が楽しめるよ!

 

冷凍チーズドッグ(ハットグ)の見た目

専門店のチーズハットグに比べると、やや小ぶりなアサヒコの冷凍チーズハットグ。重さは1本80g。これで1食とするのは難しそうだけど、小腹を満たすのにはちょうどいい大きさ。

しかも揚げ調理済みなので、食べたい時に温めるだけ。所要時間は約1分。冷凍庫に常備しておけば、これほど心強い味方はないです。

冷凍チーズドッグ(ハットグ)の食感

衣の控えめなカリカリ食感と

独特な食感の魚肉ソーセージが特徴的

揚げ物をレンジで温めると衣がしっとりするのは、もはや仕様。控えめにでもカリカリの食感が残ってるのは優秀といえるのではないでしょうか。

 

 

ただ2種類共通して入ってる魚肉ソーセージの食感がまあ独特。音に表すと「くにゅ」って感じ。これが苦手とする人は少なからず居そう。私も時々気になりました。

冷凍チーズ(ドッグ)ハットグのチーズの伸び具合

個体差があります。

同じ温め方・時間で調理したにもかかわらず、チーズがうまく伸びないものもありました。食べてみて温め不足ということはなかったし、単にレンジ調理の限界かもしれません。

 

「チーズが伸びないことには醍醐味が味わえないやん!」という人は油で揚げ直す方法がオススメ。この方法なら絵に描いたようなチーズの伸び方をするようです。(参考動画:エミリンさん)

今更チーズハットグ揚げたらウマすぎて新大久保に行ったと錯覚した

いや、もうチーズの伸び方が全然違う!

 

ひと手間かけた方が美味しいものができるって分かってるけど、どうも面倒くさくて。あとお腹が空きすぎて余裕がない時が多いので、今度は余裕を持って挑もうと思います。

アサヒコ チーズハットグ 味の感想

「チーズハットグ」はモッツァレラチーズと魚肉ソーセージの2つを1度に楽しめる1本。生地がほんのり甘くてモチッとしてて美味しい!

 

ただ、あっという間にチーズゾーンを抜けてしまうのが残念。クセのないモッツァレラチーズを感じるには物量しかないと思うので、もう少し増やしてもらえたらハッピーです。

アサヒコ 2種のチーズハットグ 味の感想

「2種のチーズハットグ」はチェダーチーズとモッツァレラチーズの2種類のチーズと魚肉ソーセージが楽しめる1本。

 

このチェダーチーズがね、いい仕事するんですよ。チーズ感が強くて最高に美味しい。なのに、チェダーチーズゾーンがあまりにも短い。食べ切ってしまうと「チーズハットグ」と代わり映えしなくなるので、尻すぼみな印象が拭えません。最初のインパクトが好印象だっただけに、ちょっと惜しい。でもこれホント美味しくて好きです。

2種類の冷凍チーズドッグ(ハットグ)オススメは?リピありなし?

私のオススメは「2種のチーズハットグ」

どちらもリピありです。

私が「2種のチーズハットグ」をオススメする理由は、ひとくち目を食べた時に「美味しい!」と率直に思ったのと、チェダーチーズが入ることでジャンク感が増して好きだからです。味の濃さや食べ応えが欲しい人にはこちらがオススメ!

一方の「チーズハットグ」は良くも悪くも普通な印象でした。クセが少ない分、チーズハットグ入門には打ってつけだし、アレンジ次第で自分好みにできるのも魅力的です。

 

よってどちらもリピあり!

冷凍チーズドッグ(ハットグ)はどこで買える?お値段は?

3本入り598円(税抜)を

イオンにて購入しました。

ここまで全く触れてこなかったけど、なんてったってコスパ最高!専門店で同じものを食べようと思ったら400円は手堅いんですよ。それを半額で食べられるのは冷凍食品さまさま。この点は、絶対的に専門店に勝るところではないでしょうか。

冷凍チーズドッグ(ハットグ)を食べた感想・まとめ

今回は冷凍チーズドッグ(ハットグ)2種類の正直なレビューをお届けしましたが、いかがだったでしょうか?専門店に取って代わるとまでは言い切れないものの、自宅で手軽に味わうには十分すぎるほどの出来でした。

私が冷凍チーズハットグを常備して良かったと思った点は2つ。1つ目は小腹が空いた時、何を食べようか迷うことがなくなったことと。2つ目はチーズハットグを食べたい瞬間に食べられたこと。もう願ったり叶ったりの商品でした。

あしたのおやつに夜食に、おひとついかがですか?

コメント