【Cafe Ato/鶴橋】9割の人は知らない?ダルゴナが味わえるカフェ

スポンサーリンク
グルメ
スポンサーリンク

今回は鶴橋の隠れ家カフェcafe Ato」をご紹介します。このお店は、コリアタウンを抜けた先の川沿いの近くにあり、可愛いなあと眺めてたら「いかがですか?」と店員さんが勧めてくださったので、こちらで軽くいただくことにしました。

 

「cafe Ato」でいただけるのは、軽食やスイーツ、そして映えも兼ね備えたオシャレな飲み物。店員さんが、それはそれは丁寧な説明をしてくださる。説明を聞いてるだけで、もう美味しい。
…が その最中、私にとって衝撃度1000%なことが起きました。

 

【再現】

ダルゴナコーヒー

知ってますか?

 

あっ 知ってます!

家で作って飲みました。

 


ちょうど1年前、作って飲んでいました。

 

あれはニセモノです。

sうぇdrftgyふじこ

 

ミルクの上にふんわりコーヒーが乗ったものをダルゴナコーヒーと信じてやまなかった私にとっては、とてつもない衝撃でした。(しかも、若干知り顔してしまったのが恥ずかしく。)

 

ならば、飲もうじゃないか。本物のダルゴナコーヒーとやらを!
…ということで、実飲へ。

 

スポンサーリンク

cafe Atoのダルゴナラテ

私の知ってる「ダルゴナ」とは似ても似つかぬビジュアル。グラスの上に乗ってるものこそ「ダルゴナ」(日本でいうカルメ焼き)です。スプーンで叩いて、グラスに割り入れるんですが、誰もまだ成功した人がいないとのこと。ここは成功させたいと意気込んでみるものの、力加減が分からず、私もその1人に仲間入り。ダルゴナを割るときは、必ずお盆の上でとのことでした。実際やってみたら分かるけど、めちゃくちゃに飛び散る。これは危険。

肝心のお味もバツグンに美味しい。ほろ苦エスプレッソとミルクの甘さの中に、カルメ焼きの素朴な甘さがビックリするほど合うんです。しかも、なんだか懐かしい味わい。カルメ焼きって、小学校とか中学校あたりで作って食べたりするじゃないですか。あれを思い出しちゃう。流行りとエモさを兼ね備えた1杯だなと思いました。

 

目玉が飛び出るほど美味しいSANDO(サンド)

お腹を満たしたい方には、見た目もボリュームも満点なオープンサンドがオススメ。オープンサンドは全4種類。なんでもイタリアで修行を積んだシェフの考案だそう。それは期待大!迷いに迷って「G.S.A」(ガーリックシュリンプアボカドソース)を注文。エビ×アボカドの組み合わせは鉄板に美味しいのに、更にガーリックシュリンプしてしまうなんて…!

 

ガーリックの香りは、食欲をそそりますよね。ひとくち、またひとくち食べるたびに、美味しさが新鮮で、幸せを噛みしめながら完食。若干の食べづらさはあるものの、そんなものを吹き飛ばす美味しさでした。また絶対に食べる。

 

感想・まとめ

今回は、鶴橋の川沿いにある隠れ家カフェ「cafe Ato」をご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?まず何と言ってもやっぱり「ダルゴナ」ですよね。この日いちばんの衝撃を受けたのですが、皆さんはご存じでしたか?9割は言いすぎかもしれないけど、あのふわふわしたものを「ダルゴナ」と思ってる方が多いんちゃうかなと思ってます。(私もそうでした)。店員さんはハッキリと「ニセモノ」言うてたんですけど、家で手軽に飲めるダルゴナも、お店で飲むダルゴナも両方美味しい。それぞれ口当たりが違うので、飲み比べてみてほしいなと思います。

 

あとは、オープンサンドがホントに美味しかったんですよ。帰り道にふと「美味しかったなぁ」て思い出しちゃうくらい。パンはパンでも、オープンサンドは食べてこなかったので、こういうパンも大いにアリだなと、発見の多い時間になりました。鶴橋にお立ち寄りの際は、ぜひ行ってみてください。オススメです!

cafe Atoの店舗情報

【住所】〒544-0034 大阪府大阪市生野区桃谷5丁目7-10 1F
【営業時間】11:00-18:00
【定休日】火曜
【PayPay】可
【SNS】Instagram/Youtube

 

にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村
この記事がいいな!と思ったら、ぜひポチッとよろしくお願いします。

コメント